ギターを独学でマスターしたい!初心者におすすめの練習方法は?


ギター独学でマスターするか、街のギター教室へ通ってマスターするかは人それぞれであるが、いい練習方法を知っていれば上達のスピードが違うのは間違いない。

特に初心者であれば練習方法によって、かなりの違いが出てくるだろう。

まして独学ともなればなおのこと、その違いは大きいだろう。

はたして、ギターを独学でマスターしたい初心者にはどんな練習方法があるのか?

今回は、筆者の体験からギターを独学でマスターしたい初心者におすすめの練習方法を考えてみたいと思う。(あくまでも個人の見解なので参考程度に)

スポンサーリンク

ギターは独学でもマスターできる?

まず、練習方法の前にギターは独学でもマスターできるか、という心配をしている方もいると思うので、ここからスタートしたいと思う。

結論から言うと、ギターは独学でもある程度はマスターできるし、練習方法が良ければかなりのレベルまでいけるだろう。

さすがにプロになりたければレッスンを受けたほうが早道だとは思うが、ある程度のレベルまでは独学でも十分にいけるはずだ。

実際みなさんの周りにも、独学でギターをマスターしてバンド活動をしているアマチュア・ギタリストが何人かいると思う。

こちらのギター独学に関する記事も合わせてどうぞ!
☞ ギターを独学でマスターするのは難しい?教則本やDVDでは無理?

ギターを独学でマスターしたい初心者におすすめの練習方法は?

では、ギターを独学でマスターしたい初心者にはどんな練習方法がいいのだろうか?

筆者の体験から言うとコードとスケールを覚えるのが練習方法の2本柱になると思う

この2つをマスターしておけば、ギターはなんとかなるはずだ。

では、コードとスケールについて、それぞれ見ていこう。

独学でコードをマスターする練習方法

コードというのは無数にあり、覚えきれるものではないし、かなりギターをマスターした人でもすべてのコードをマスターしているわけではない。

なので、練習方法としてはまずは基本的なコードを覚えて、そのフォームを徹底的に頭と指に叩き込むことだ。

よく初心者のうちは、Fコードに苦戦するが、これも一言で言うと慣れの問題で、毎日押さえているうちに手が馴染んでくるようになる。

コードの場合、スケールと違って速さが要求されることは滅多にないから、とにかく覚えて慣れることがポイントだと思う。

コードの教則本を見て勉強していくうちにコードのしくみや共通性などが見えてくるはずだ。

こうなればしめたもので、徐々に応用が効くようになり、聞いたことのないコードでも押さえられるようになるだろう。

独学でスケールをマスターする練習方法

スケールは、いわゆるドレミファソラシドが代表的なスケールでこれはCのメジャー・スケールであるが、ほとんどの人がギターを始める時はスケールといえば、これから入るだろう。

他にもたくさんあって、初心者で覚えきれるものではない。

また、コードと違って速さを要求されることがあるので、難易度はコードを覚えるより高いといえるだろう。

スケールを覚える場合、まずはロックならペンタトニックスケールが基本になるから、ここから入るのがおすすめだ。

また、好きなギタリストがよく使うスケールを覚えて練習するのもいいだろう。

筆者の場合は、リッチー・ブラックモアが好きだったので、彼が好んで使うナチュラル・マイナー・スケールというのを覚えて練習したものだ。

練習方法としては最初はゆっくりとした速度から始め、徐々にスピードアップしていくのが基本であり、すべてでもある。

スポンサードリンク

ギターは独学でも練習方法はひとりで弾かないこと

さて、コードとスケールをある程度マスターしたら、次の段階に入るが、ここまではひとりで独学で黙々とこなすという練習方法だったと思う。

しかし、ここからは同じ独学でもCDに合わせて弾いたり、メトロノームを使う練習方法をおすすめしたいと思う。

どうしても独学でひとりで練習していると地味な作業のため、飽きてきてしまうからだ。

これでつまらないと感じてギターを辞めてしまったのでは元も子もない。

バックバンドというわけではないが、何かに合わせて弾いた方が練習方法としてもいいし、何より楽しんでギターを弾くことができる。

最近では速度を落とした練習用のCDやアプリもあるから、これらを活用するのがいい練習方法になるだろう。

このひとりで弾かないことというのは結構大きなポイントで、クラシックの独奏でもない限り、単独でギターを弾くことはほとんどないから何かに合わせて練習するのは後々必ず役に立つはずだ。

こちらの記事も合わせてどうぞ!
☞ ギターが上手い人の特徴を知れば上達する?基準や共通点は何か?

まとめ

今回は、ギターを独学でマスターしたい初心者におすすめの練習方法を考えてみた。

拙い筆者のギターの体験から独学でギターをマスターしたい初心者に向けての練習方法を紹介してみたが、いかがだっただろうか?

簡単にまとめると、コードとスケールを覚えてCDに合わせて演奏する、のがギターを独学でマスターしたい初心者におすすめの練習方法である。

筆者もそうだったが、初心者のうちは練習方法がわからないというのが、大きな悩みでもあると思う。

大まかにでもギター独学の練習方法が見えてきたなら幸いだ。

あとは練習あるのみで、やればやっただけ上達していくはずだ。

CDに合わせて弾けた時の快感を早く味わっていただきたい!

こちらの記事も合わせてどうぞ!
☞ エレキギターの初心者の選び方は?値段は安ければいいの?

☞ これだけは聞いてほしい!海外の有名ギタリストの代表作・ロック編

コメント

タイトルとURLをコピーしました