パコ・デ・ルシア

スポンサーリンク
パコ・デ・ルシア

パコ・デ・ルシア初期の名盤!灼熱のギタリストの真髄

「ライヴ」パコ・デ・ルシアは、1974年スペイン・マドリードの王立劇場での演奏を収録したもの。灼熱のギタリスト、パコ・デ・ルシアの初期の名盤であり、フラメンコギターの真髄が詰まっている。最初から最後まで、パコ・デ・ルシアの天才的な閃きが感じ取れる1枚。
アル・ディ・メオラ

スーパー・ギター・トリオ・ライヴ「地中海の舞踏」の衝撃!

「フライデイ・ナイト・イン・サンフランシスコ~スーパー・ギター・トリオ・ライヴ!」は、パコ・デ・ルシア、アル・ディ・メオラ、ジョン・マクラフリンというスーパー・ギタリストが一堂に会してギター・バトルを展開したライブ・アルバムである。「地中海の舞踏」から始まるプレイの正確性は折紙付きで、多くのギタリストのお手本になるものである。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました