ギター

スポンサーリンク
ギター

ギターの1弦はどっち?上から順番に名前と見方を確認しよう!

こちらでは、ギターの1弦はどっちなのか、上から順番に名前と見方をまとめた。初心者の頃はギターの1弦がどっちか6弦がどっちかも混乱してしまいがち。一度覚えてしまえば何ということでもないが、ここで整理しておこう。
ギター

ギターのぞうさんは初心者向き?子供が始めるにはおすすめ?

こちらでは、ギターのぞうさんは初心者向きなのか、また子供が始めるにはどうなのかをまとめた。アンプ内臓という手軽さもあって初心者にもピッタリのように思われることもあるぞうさんだが、はたしてどうなのだろうか?また体の小さな子供にはどうか?
ギタリスト

泣きのギターとはどんな意味?おすすめギタリストと名曲も!

こちらでは、泣きのギターとはどんな意味なのか、さらにおすすめのギタリストと名曲をまとめた。よくいわれる泣きのギターだが、何か定義のようなものはあるのだろうか?ギターという楽曲の特徴から泣きのギターの意味を探り、おすすめのギタリストと名曲を紹介。
ギター

ギターのチューニングヘルツ数とは?440Hzと442Hzの違いも

今回は、ギターのチューニングヘルツ数とは何か、また440Hzと442Hzの違いなどをまとめた。ギターをチューニングする時の基準になるのがヘルツ数だが困ったことに440Hzや442Hzなどさまざまある。その違いや注意点などもわかりやすく解説。
ギター

ギターのフレット数は最大でいくつ?ハイポジションは弾きづらいか?

こちらでは、ギターのフレット数は最大でいくつなのか、またハイポジションが弾きづらいかどうか、まとめた。ギターのフレット数は最大でいくつなのかだけでなく、メリットとデメリットまで紹介しています。あなたにとって本当に必要なフレット数はいくつ?
ギター

ギターの弦の張り替え時期は?切れる直前まで使っていいの?

こちらでは、ギターの弦の張り替え時期はいつ頃がいいのか、切れる直前まで使っていいのか、まとめた。特に初心者のギタリストにとってギターの弦の張り替え時期は迷うところ。コストや手間の面からもできれば長く使いたいもの。アマチュアにとってベストな時期は?
ギター

ギターの弦の本数はなぜ6弦?エレキやアコギでも同じなの?

こちらでは、ギターの弦の本数はなぜ6弦なのかについてまとめてみた。ギターにはエレキもあればアコギもあるが、なぜか6弦が基本!昔のギターは弦の本数もさまざまだったらしいが、なぜ6弦に落ち着いたのか?その歴史に迫ります。
ギター

雨の日のギターの持ち運び方法は?防水対策と濡れた場合の対処法

こちらでは、雨の日のギターの持ち運び方法として防水対策と濡れた場合の対処法などをまとめてみた。どうしても雨の日には荷物が多くなってギターの持ち運びはひと苦労。それでも工夫次第でギターにダメージを与えずに済むから、知っておいて損はない。
ギター

クラシックギターとアコースティックギターの違いは?難易度と特徴も

こちらでは、クラシックギターとアコースティックギターの違いを難易度と特徴などの面からまとめてみた。似ているようでまったく違うのがクラシックギターとアコースティックギター。難易度と特徴など知れば知るほどギターとしての違いがわかる。
ギター

ギターが上手い人の特徴を知れば上達する?基準や共通点は何か?

こちらでは「ギターが上手い人の特徴を知れば上達する?基準や共通点は何か?」と題して、ギターが上手い人の特徴をまとめてみた。ギターが上手い人にはどんな特徴があるのか、特徴を知れば上達するのかを考えてみた。だれでもギターは上手くなりたいが答えは?
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました