ランディ・ローズ

スポンサーリンク
オジー・オズボーン

ランディ・ローズのギターが聞ける最後!オジーのセカンド・アルバム

こちらではランディ・ローズのギターが聞ける最後のアルバムとなったオジー・オズボーンのセカンド・アルバム「ダイアリー・オブ・ア・マッドマン」についてまとめた。ランディ・ローズ最後のギター・プレイとオジーのイメージにピッタリの曲が収録されたアルバム。
ランディ・ローズ

ランディ・ローズの命日迫る!ヤングギターが特集

今年もランディ・ローズの命日がやってくる。存命なら61歳でまだまだギターをプレイしていただろう。こちらでは、追悼の意を込めてヤングギターの特集とともに紹介してみた。そのメロディアスでドラマティックなギター・プレイは今聞いても感動的である。
オジー・オズボーン

オジー・オズボーンとランディ・ローズのライブ・アルバム「トリビュート」

オジー・オズボーンとランディ・ローズの「トリビュート ~ランディ・ローズに捧ぐ」は、ランディ・ローズの死から5年後に発表されたライブアルバム。スタジオ盤以上にラウドでのびのびとプレイするランディ・ローズのギターが素晴らしい。
オジー・オズボーン

オジー・オズボーン運命のギタリスト!ランディ・ローズの名曲満載!

「ブリザード・オブ・オズ」(血塗られた英雄伝説)~オジー・オズボーンのソロ・デビューアルバム。「クレイジー・トレイン」「ミスター・クロウリー」など代表曲が多数収録されているが、主役はギタリストのランディ・ローズ。オジー・オズボーンのソロアルバムの中でも最高傑作の呼び声が高い。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました