イングヴェイ・マルムスティーン

スポンサーリンク
アルカトラス

イングヴェイとアルカトラスの初来日1984完全盤が超おすすめ!

こちらではイングヴェイとアルカトラスの初来日公演「ライブインジャパン1984完全盤」についてまとめた。未収録だった「ジェット・トゥ・ジェット」も収録で音質映像編集も著しく改善されている。その他1984年初来日当時の状況も紹介し今回の再発の背景も探る。
イングヴェイ・マルムスティーン

イングヴェイ・マルムスティーン生誕55周年!自伝で名言に触れる

こちらでは、イングヴェイ・マルムスティーン生誕55周年に自伝「Yng-WAY-俺のやり方」で名言に触れてみた。衝撃のデビューから35年以上経過したが今日6月30日はイングヴェイの55回目の誕生日である。そんなイングヴェイの誕生日にその半生を振り返る。
イングヴェイ・マルムスティーン

イングヴェイのストラトがオーケストラと交わった歴史的コンサート

イングヴェイ・マルムスティーンが、長年の夢であるオーケストラとの共演を自作の協奏組曲「新世紀」で実現した。そのライブを収録したDVDでストラトキャスターとオーケストラが見事に同化している。終始満足気にていねいにプレイするイングヴェイが見られる。
イングヴェイ・マルムスティーン

イングヴェイのストラトが輝いた来日公演「Japan Tour 1994」

イングヴェイの来日公演「Japan Tour 1994」のライブの回顧録。当時、頂点を極めた❝ビッグ・イン・ジャパン❞イングヴェイのストラトキャスターによるギタープレイが「THE SEVENTH SIGN」や「LIVE AT BUDOKAN」で再現される。
イングヴェイ・マルムスティーン

エクリプス・ツアー1990のイングヴェイ・マルムスティーンを見た

「エクリプス・ツアー1990」でイングヴェイ・マルムスティーンを初体験した少年のライブ回顧録。ライブは「トライアル・バイ・ファイアー:ライヴ・イン・レニングラード 」に「エクリプス」からの新曲をミックスした構成で圧倒的な存在感を示した。
イングヴェイ・マルムスティーン

イングヴェイのギター・プレイが極まったアルバム「トリロジー」

「トリロジー」はイングヴェイ・マルムスティーンの3rdアルバム。壮絶なギター・プレイはさることながら、このアルバムからキャッチーな曲も加わり一般リスナーにもアピールするアルバムに仕上がっている。イングヴェイのミュージシャンとしての進歩を感じさせるアルバム。
イングヴェイ・マルムスティーン

イングヴェイがアルカトラスでデビュー!ギター新時代の到来!

「NO PAROLE FROM ROCK'N'ROLL 」は、アルカトラスのデビュー・アルバムであるとともにイングヴェイのメジャー・デビュー・アルバム。グラハム・ボネットが結成した自身のバンドであるが、ストラトキャスターを弾くイングヴェイの速弾きが大いに話題になった。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました