デヴィッド・カヴァーデール

スポンサーリンク
ディープ・パープル

ディープ・パープルのアルバムの感想記事など一覧!来日公演まとめも

こちらでは、ディープ・パープルのアルバムの感想記事など一覧と来日公演をまとめてみた。ベストアルバム「ディーペスト・パープル」を聞いて以来、ディープ・パープルの虜になった筆者のここまで書いたディープ・パープルの記事をひとまとめに整理!
デヴィッド・カヴァーデール

ホワイトスネイクの名曲ランキング!有名曲でたどる初期からの進化

こちらでは、初期からの進化を有名曲でたどるホワイトスネイクの名曲ランキングをまとめた。ブルース&ソウルをベースとする音楽性からゴージャスなヘヴィ・ブルース・バンドへと変貌を遂げたホワイトスネイク。名曲を初期からたどっていくと進化がわかる。
デヴィッド・カヴァーデール

ホワイトスネイクのおすすめアルバムは?これでライブも大丈夫!

こちらでは、ホワイトスネイクのおすすめアルバムをランキングであげてみた。来日公演にあたってライブで演奏されるであろう定番曲が収録されているおすすめアルバムをランキングで紹介!ほとんどがある時期に集中しているにので、わかりやすいかも?
デヴィッド・カヴァーデール

ホワイトスネイクのスリップオブザタング30周年記念盤SDEの感想

こちらでは、ホワイトスネイクのスリップオブザタング30周年記念スーパー・デラックス・エディションの感想を綴ってみた。大ヒットアルバム「サーペンス・アルバス~白蛇の紋章~」に続くアルバム「スリップオブザタング」だがスティーヴ・ヴァイが加入が話題になった。
デヴィッド・カヴァーデール

ホワイトスネイク「フレッシュ・アンド・ブラッド」の感想!新曲最高

こちらでは、全曲新曲書き下ろしのホワイトスネイク「フレッシュ・アンド・ブラッド」の感想を綴ってみた。全曲書き下ろしの新曲がとにかく最高のニュー・アルバムだが、その充実の秘密とデヴィッド・カヴァーデイルの持ち味との関係を探ってみた。
デヴィッド・カヴァーデール

ホワイトスネイク「ザ・パープル・ツアー・ライヴ」の感想!

こちらでは、ホワイトスネイク「ザ・パープル・ツアー・ライヴ」の感想を綴ってみた。新メンバー加入後初のアルバムで、ホワイトスネイクとデヴィッド・カヴァーデール在籍時のディープ・パープルの代表曲を収録したベスト選曲的なライブ・アルバムである。
デヴィッド・カヴァーデール

ホワイトスネイク「スーパーロック84」の感想!DVD&CDで復活

こちらでは、DVD&CDで復活したホワイトスネイク「スーパーロック84」の感想を綴ってみた。スーパーロック84で来日した際のホワイトスネイク単独公演を振り返る。消化試合の感はあったが振り返ればレアなメンバーによる貴重なライブだった。
デヴィッド・カヴァーデール

ホワイトスネイク「サーペンス・アルバス・白蛇の紋章」の感想!

こちらでは、ホワイトスネイク「サーペンス・アルバス・白蛇の紋章」の感想を綴ってみた。アメリカを制覇した1987年発表の名盤でデイヴィッド・カヴァーデールとジョン・サイクスのコラボが高い次元で成功した。ホワイトスネイクがギタリストが1人なのはこの時期だけ。
ディープ・パープル

ディープ・パープル「メイド・イン・ヨーロッパ」の感想!3期ラスト

こちらでは、名曲「紫の炎(バーン)」を収録したディープ・パープル「メイド・イン・ヨーロッパ」の感想を綴ってみた。リッチー・ブラックモアのディープ・パープルにおけるラスト・ライブを収録した第3期ディープ・パープルのベスト選曲のライブ・アルバム!
ディープ・パープル

ディープ・パープル入門におすすめのアルバム「ディーペスト・パープル」

はじめてディープ・パープルのアルバムを聞くなら「ディーペスト・パープル」がおすすめ。収録曲は第2期と第3期限定で、ライヴでの定番曲をほとんど網羅する、まさにリアルベストアルバム。ディープ・パープル入門にピッタリで、これを気に入ったら、他のアルバムを聞いていくのがおすすめです。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました