クイーンのベスト12曲をファン投票で!日本が選んだ究極のアルバム

来日公演2020が迫っているクイーンだが、来日にタイミングを合わせて新たなベスト・アルバムがリリースされることになった。

「グレイテスト・ヒッツ・イン・ジャパン」と題された来日記念となるこのベスト・アルバムは、日本のファンの投票によって収録曲が決まるという前代未聞の企画盤である。

収録曲はわずかに12曲で、日本のファンにとっては究極のベスト・アルバムともいえるが、はたして選ばれた12曲とは?

今回は、日本のファン投票で作られたクイーンのベスト12曲収録の「グレイテスト・ヒッツ・イン・ジャパン」について見ていきたいと思う。

スポンサーリンク

クイーンのベスト12曲をファン投票で決定したアルバム

クイーンのベスト・アルバムは、これまでにも何種類かリリースされてきた。

正直言って、ベスト・アルバムはもう十分な感じはするが、今回のベスト・アルバムはちょっとわけが違う。

「グレイテスト・ヒッツ・イン・ジャパン」は収録曲をファン投票によって決定し、その上位12曲を収録しようという企画だ。

つまり、日本のファンが選んだ楽曲で構成されるわけだから、日本のファンにとってはまさに究極のベスト・アルバムといっていいだろう。

「グレイテスト・ヒッツ・イン・ジャパン」に収録されるクイーンのベスト12曲は、ほとんどの収録曲が来日公演2020でも演奏されると思うので、予習用としてもバッチリだ。

来日公演2020の詳細は、こちらの記事をどうぞ!
☞ クイーン来日公演2020チケットとメンバーは?日程と会場が発表!

クイーンのベスト12曲~アルバムの発売日・収録曲など

クイーンのベスト12曲を収録したベスト・アルバム「グレイテスト・ヒッツ・イン・ジャパン」の発売日は、2020年1月15日(水)

この「グレイテスト・ヒッツ・イン・ジャパン」のCDは日本のみの発売で、上位12曲のミュージック・ビデオなどを収録したDVD付きの限定盤もリリースされる。

また、先着購入特典で、CD収録曲のジャケットを掲載した「特製2020年クイーン・カレンダー」も付くというからカレンダーが欲しいファンは急いで予約することをおすすめする。

なお、デジタルは、日本を含む全世界でリリースされる。

そして、気になる収録曲・ベスト12曲は以下のようになっている。

 

「グレイテスト・ヒッツ・イン・ジャパン」 クイーン

収録曲
1. 愛にすべてを
2. ドント・ストップ・ミー・ナウ
3. 手をとりあって
4. 永遠の翼
5. キラー・クイーン
6. ショウ・マスト・ゴー・オン
7. ボヘミアン・ラプソディ
8. ’39
9. マーチ・オブ・ブラック・クイーン
10. 懐かしのラヴァー・ボーイ
11. 炎のロックン・ロール
12. RADIO GA GA

価格
¥2,000(税込)、DVD付き:¥3,000(税込)

クイーンのベスト12曲~日本のファン投票の結果

クイーンのベスト12曲はわかったが、それ以外の上位の曲も気になるところだ。

個人的には、映画も流行ったことだし1位は「ボヘミアン・ラプソディ」と予想していたのだが、見事に外れた。

ファン投票堂々の1位は「Somebody To Love(愛にすべてを)」で、2位に約500票もの差をつけての圧勝であった。

以下、「Teo Torriatte(Let Us Cling Together)手をとりあって」は日本ならではのランクインだし、「The March of the Black Queen」や「Good Old Fashioned Lover Boy(懐かしのラヴァー・ボーイ)」あたりはライブでもあまり取り上げられていないだけに意外な印象を受ける。

ちなみに、アメリカ・ビルボード誌では、1位「ボヘミアン・ラプソディ」、2位「Under Pressure」、3位「We Will Rock You」となっていて国によってかなりの違いが見られている。

このファン投票は、クイーンの日本オフィシャルサイトで2019年11月6日(水)~11月25日(月)まで行われた「あなたの1番好きなクイーンの楽曲を投票しよう!」というアンケートで、クイーンのスタジオ録音による全15枚のオリジナル・アルバムの収録曲の全172曲を対象にして原則的に日本在住のクイーン・ファンから、ひとり1曲のルールで募集された。

最終得票数は11,988票に上ったが、その投票結果のトップ40は、以下の通り。

Queen – Somebody To Love (Official Video)

1位 Somebody To Love(愛にすべてを)⇒ 1,290票
2位 Don’t Stop Me Now ⇒ 791票
3位 Teo Torriatte(Let Us Cling Together)手をとりあって ⇒ 484票
4位 Spread Your Wings(永遠の翼)⇒ 474票
5位 Killer Queen ⇒ 469票
6位 The Show Must Go On ⇒ 429票
6位 Bohemian Rhapsody ⇒ 429票
8位 ’39 ⇒ 420票
9位 The March of the Black Queen ⇒ 360票
10位 Good Old Fashioned Lover Boy(懐かしのラヴァー・ボーイ)⇒ 326票
11位 Keep Yourself Alive(炎のロックン・ロール)⇒ 300票
12位 RADIO GA GA ⇒ 291票
13位 Love Of My Life ⇒ 281票
14位 I Was Born to Love You ⇒ 251票
15位 These Are The Days Of Our Lives(輝ける日々)⇒ 231票
16位 Seven Seas of Rhye(輝ける7つの海)⇒ 188票
17位 Another One Bites The Dust(地獄へ道づれ)⇒ 183票
18位 Save Me ⇒ 176票
19位 We Are The Champions(伝説のチャンピオン)⇒ 170票
20位 Let Me Live ⇒ 160票
21位 Under Pressure ⇒ 149票
22位 Friends Will Be Friends(心の絆)⇒ 142票
23位 Brighton Rock ⇒ 123票
24位 Too Much Love Will Kill You ⇒ 121票
24位 Liar ⇒ 121票
24位 In The Lap Of the Gods… Revisited(神々の業)⇒ 121票
27位 I Want It All ⇒ 117票
28位 You’re My Best Friend ⇒ 114票
29位 Hammer to Fall ⇒ 103票
30位 It’s A Hard Life(永遠の誓い)⇒ 102票
31位 Ogre Battle(人食い鬼の闘い)⇒ 101票
32位 Innuendo ⇒ 97票
33位 One Vision ⇒ 95票
33位 I Want to Break Free(自由への旅立ち)⇒ 95票
35位 My Melancholy Blues ⇒ 94票
36位 The Fairy Feller’s Master-Stroke(フェアリー・フェラーの神技)⇒ 87票
37位 Nevermore ⇒ 83票
38位 Stone Cold Crazy ⇒ 80票
39位 The Millionaire Waltz ⇒ 80票
40位 You and I ⇒ 79票

クイーンのベスト12曲をファン投票で~まとめ

今回は、日本のファン投票で作られたクイーンのベスト12曲収録の「グレイテスト・ヒッツ・イン・ジャパン」について見てきた。

クイーンのベスト・アルバムもいろいろリリースされてきたが、日本のファンにとっては今回リリースされる「グレイテスト・ヒッツ・イン・ジャパン」は究極のベスト・アルバムといっていいだろう。

ベスト12曲というのは絞り過ぎてやや少ないような気もするが、ファン投票で選ばれた楽曲というところに価値があると思う。

来日公演2020も間近に迫って、いよいよ2020年のクイーン・フィーバーが爆発しそうだ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました