ノットフェス日本2020の出演者とタイムテーブルは?日程と会場も

アメリカのヘヴィ・メタル・バンド、スリップノット主催によるロック・フェスティバル「ノットフェス」が2020年3月、4年ぶりに日本で開催されることが決まった。

「ノットフェス」は、過去日本では2014年と2016年の2度開催されており、10万人もの観客を動員している。

通称、「ダークカーニバル」とも呼ばれるロック・フェスに再び日本が揺れそうだ。

ノットフェス日本2020の出演者タイムテーブルは、どうなっているのか?

今回は、ノットフェス日本2020日程と会場、出演者とタイムテーブルなどについて見ていきたいと思う。

スポンサーリンク

ノットフェス日本2020の出演者とタイムテーブル

ノットフェス日本2020の出演者は、基本的に2日間違う顔ぶれとなる。

例外的に2日間とも出演するのが主催のスリップノットだ。

タイムテーブルは、スリップノットが両日のヘッドライナーということ以外は、まだわかっていない。

タイムテーブルは、わかり次第、更新予定。

ノットフェス日本2020の出演者~3月20日(金):「ROADSHOW」

ノットフェス日本2020の出演者で現在、決まっているのは、ヘッドライナーのスリップノットとスラッシュメタル4天王のひとつ、アンスラックスの2組のみである。

その他の出演者も順次、発表予定だ。

ノットフェス日本2020の出演者~3月21日(土):「FESTIVAL」

ノットフェス日本2020の出演者で現在、決まっているのは、ヘッドライナーのスリップノットとKOЯNの2組のみである。

こちらも、その他の出演者も順次、発表予定だ。

スポンサードリンク

ノットフェス日本2020の日程と会場など概要

日程
2020年3月20日(金):「ROADSHOW」
2020年3月21日(土):「FESTIVAL」

時間
2020年3月20日(金):13:00開場、15:00開演
2020年3月21日(土):9:00開場、11:00開演

会場
幕張メッセ国際展示場1〜3ホール

ノットフェス日本2020のチケット料⾦と発売情報

DAY 1「ROADSHOW」:2020年3月20日(金)
スタンディング(Tシャツ付き):¥12,800(税込・ドリンク代別途)
スタンディング:¥9,800(税込・ドリンク代別途)

DAY 2「FESTIVAL」:2020年3月21日(土)
スタンディング(Tシャツ付き):¥18,800(税込・ドリンク代別途)
スタンディング:¥15,800(税込・ドリンク代別途)

2⽇間通し券:2020年3月20日(金)~21日(土)
DAY 1「ROADSHOW」+ DAY 2「FESTIVAL」 2⽇間通し券(Tシャツ付き):¥27,600(税込・ドリンク代別途)
DAY 1「ROADSHOW」+ DAY 2「FESTIVAL」 2⽇間通し券:¥24,600(税込・ドリンク代別途)

「VIP アップグレード」あり:詳細は後⽇発表(⼊場チケット購⼊者のみ対象)

チケットは、最速の先行発売がH.I.P.会員最速先行(先着)で、受付期間は、

10月3日(木)12:00~10月14日(月・祝) 23:59

まで。

プレイガイド先行発売(先着)が、イープラスとローソンチケットで、受付期間は、

10月7日(月)12:00~10月14日(月・祝) 23:59

となっている。

チケットの申込みと詳細は、公式サイトで! ⇒ https://www.knotfestjapan.com/

ノットフェス日本2020のまとめ

今回は、ノットフェス日本2020の出演者とタイムテーブル、日程と会場などについて見てきた。

ノットフェス日本2020の出演者は、スリップノットが2日間とも出演する他、アンスラックスとKOЯNが決まっているのみである。

タイムテーブルとともにさらなる発表が待たれている状況だ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました