フジロック2020のチケットの発売日はいつ?種類・値段と買い方も

フジロックフェスティバル2020が、今年も新潟県の苗場スキー場で3日間に渡って開催されることが決まった。

フジロックフェスティバルのチケットは何種類かあり、発売日も一般発売に先がけて先行予約を何回かに分けて受付け、しかも値段が異なるということでいつ購入するのか、買い方も大きなポイントになってくる。

わかりやすく整理しておくと、チケット購入の際に役立つことと思う。

今回は、フジロック2020のチケットの発売日はいつか、またチケットの種類・値段と買い方なども見ていきたい。

追記:新型コロナウイルスの影響により、フジロック2020は2021年8月20日(金)・21(土)・22(日)に開催延期となりました。なお、購入済みのチケットは払い戻し、または2021年フジロックでも有効となります。

スポンサーリンク

フジロック2020のチケットの発売日はいつ?

フジロックフェスティバル2020のチケットは、一般発売の前に先行予約の受付が早期割引チケットの発売を皮切りに第1次~第3次まで4回あり、早期割引チケットの早期割引チケットの受付はすでに始まっている。

チケットの先行発売から一般発売の発売日は、以下の通りとなっている。

早期割引チケット
・2月10日(月)18:00~2月25日(火)23:00「イープラス」にて受付(抽選)⇒ https://eplus.jp/frf/
・2月29日(土) 店頭受付「FRFオフィシャルショップ・岩盤」(先着順)⇒ 「岩盤」
※お1人様1回のみ、最大申込可能枚数2枚まで

第1次先行
3月17日(水)11:00~ 受付開始

第2次先行
4月3日(金)11:00~ 受付開始

第3次先行
5月23日(土)11:00〜 受付開始

一般発売
6月20日(土)10:00〜 受付開始

スポンサードリンク

フジロック2020のチケットの種類と値段

続いて、フジロック2020のチケットの種類と値段であるが、種類は上述した先行予約と一般発売などに加えて、さらに1日券・2日券・3日通し券がある。

さらにチケットの値段は予約は早いほど、1日券より2日券、3日通し券になるほど安く設定されている。

フジロック2020のチケットの種類と値段は、以下の通りとなっている。

早期割引チケット
3日通し券:¥49,000(税込) ⇒ ¥39,800(税込)

第1次先行
3日通し券:¥49,000(税込) ⇒ ¥43,000(税込)
2日券:¥38,000(税込) ⇒ ¥34,000(税込)
1日券:¥21,000(税込) ⇒ ¥19,000(税込)

第2次・第3次先行
3日通し券:¥49,000(税込) ⇒ ¥46,000(税込)
2日券:¥38,000(税込) ⇒ ¥36,000(税込)
1日券:¥21,000(税込) ⇒ ¥20,000(税込)

一般発売
3日通し券:¥49,000(税込)
2日券:¥38,000(税込)
1日券:¥21,000(税込)

フジロック2020のチケットの上手な買い方

フジロック2020のチケットは上述したように予約は早いほど、1日券より2日券、3日通し券になるほどお買い得になっている。

値段的に変わらないのは第2次と第3次先行予約の値段くらいで、より早く長い日数のチケットを買ったほうがお得ではある。

例えば、3日通し券を購入する場合、一般発売の値段は¥49,000(税込)、第1次先行の値段は¥43,000(税込)で、差額は¥6,000にもなる。

お気に入りのアーティストの出演日も影響すると思うが、チケットの上手な買い方としては、できれば先行予約、しかもなるべく早期の予約でチケットを入手しておきたいところだ。

フジロック2020の日程・会場など概要

フジロック2020の開催日程は、今年は東京オリンピック開催のため例年の7月開催から約1か月、遅れて8月下旬の開催となる。

会場はいつも通り、苗場スキー場となる。

フジロック2020の日程・会場など概要は、以下の通り。

フジロックフェスティバル2020の日程・会場など概要
開催日程
2020年8月21日(金)・22日(土)・23日(日)2021年8月20日(金)・21(土)・22(日)に延期

会場
新潟県湯沢町・苗場スキー場

こちらの記事も合わせてどうぞ!
☞ フジロック2020の出演者とタイムテーブルは?ヘッドライナーも

フジロック2020のチケット~駐車券・キャンプサイト券

フジロック2020のチケットで駐車券は、2名様の入場券と合わせてのみ購入可能で、駐車券のみの販売はないので注意が必要。
車1台に3名以上の場合、2名を越える人数分の入場券を別途、購入する必要がある。

駐車券
1日券
:¥4,000
2日券:¥8,000
3日通し券:¥12,000

キャンプサイト券:¥4,000

フジロック2020のチケット~まとめ

今回は、フジロック2020のチケットの発売日はいつか、またチケットの種類・値段と買い方などを見てきた。

フジロック2020のチケットの発売日は、チケットの種類によって異なり、早期割引チケットは発売中、第1次先行が3月17日(水)~、第2次先行が4月3日(金)~、第3次先行が5月23日(土)〜、一般発売が6月20日(土)〜となっている。

またチケットの種類・値段は、先行予約と一般発売などに加えて、1日券・2日券・3日通し券があり、チケットの値段は予約は早いほど、1日券より2日券、3日通し券になるほどなる。

上手な買い方としては、先行予約でもなるべく早期の予約で、より長い日数のチケットがお買得でおすすめだ。

フジロックフェスティバルはチケットの種類も多く少々ややこしいかもしれないが、よく検討の上、選択していただければと思う。

追記:新型コロナウイルスの影響により、フジロック2020は2021年8月20日(金)・21(土)・22(日)に開催延期となりました。なお、購入済みのチケットは払い戻し、または2021年フジロックでも有効となります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました