ダウンロードフェス日本2019日程はいつ?出演者とチケット情報も


ついにあのダウンロード・フェスティバルが日本でも開催されることになった。

会場に決まったのは、千葉の幕張メッセで、2019年3月21日(木・祝)の開催だ。

出演者も第一弾としてオジー・オズボーン他5組が発表されており、今後も追加で発表されていくだろう。

なお、タイムテーブルはまだ発表されていない。

チケットはすでに先行発売が始まっており、一般販売は2019年1月12日からの予定だ。

今回は、ダウンロードフェス日本2019の日程と出演者、チケット情報などについて見ていきたいと思う。

スポンサーリンク

ダウンロードフェス日本2019の日程概要

ダウンロードフェスティバルはイギリスで始まったライブ・ネイション主催のヘヴィメタルバンドを中心にしたラウドロックフェスであるが、日本で開催されるのは今回が初めてである。

2018年はこれまで毎年開催されてきたラウドパークの開催が見送られているだけにヘヴィメタル・ファンにとってはうれしいニュースのはずだ。

ダウンロードフェス日本2019の日程など概要は以下の通り。

「Download FESTIVAL Japan 2019」

開催日程     2019年3月21日(木・祝)

開催場所     幕張メッセ国際展示場9~11

開催時間     開場9:30 開演10:30

チケット料金   
スタンディング:16,500円(税込・1ドリンク別)、VIP TICKET:30,000円(税込)

スポンサードリンク

ダウンロードフェス日本2019の出演者情報

第1弾の出演者がすでに発表されているが、スラッシュ・デス系のメタルバンドが中心だ。

今後も第2弾~と発表されていくだろうから要チェックだ。

第1弾で発表されている出演者は、以下の通り。

オジー・オズボーン

・スレイヤー

・アンスラックス

・アーチ・エネミー

・ヘイルストーム

追記
出演を予定していたオジー・オズボーンが、医師の指示により出演キャンセルとなりました。
久しぶりの来日公演となるはずだっただけに残念です。
オジーの1日も早い回復を祈ろう!

 

オジー・オズボーンの記事は、こちらからどうぞ!
☞ ブラック・サバス解散で名曲やアルバムももう出ない?!

☞ オジー・オズボーンとランディ・ローズのライブ・アルバム「トリビュート」

☞ オジー・オズボーン運命のギタリスト!ランディ・ローズの名曲満載!

☞ ランディ・ローズのギターが聞ける最後!オジーのセカンド・アルバム

ダウンロードフェス日本2019第2弾出演者発表!

ダウンロードフェス日本2019の第2弾出演者が発表された。

第2弾で発表された出演者は、以下の4組。

・MAN WITH A MISSION

・サム41

・アマランス

・ライク・ア・ストーム

ダウンロードフェス日本2019最終出演者発表!

オジー・オズボーンのキャンセル発表から間もなく、ダウンロードフェス日本2019の最終出演者が発表された。

最終で新たに加わったのは、なんと昨年11月に来日したばかりのジューダス・プリーストとグラミー賞でベストメタルパフォーマンス部門の受賞歴もあるゴーストだ。

・ジューダス・プリースト

・ゴースト

ダウンロードフェス日本2019のチケット情報

ダウンロードフェス日本2019のチケットは、スタンディングとVIP TICKETの2種類となっている。

先行販売はすでに始まっており、一般発売は2019年1月12日から開始予定だ。

詳細は以下の通り。

◎スタンディング:16,500円(税込・1ドリンク別)

◎VIP TICKET:30,000円(税込)
・専用ビューイングエリア(スタンディング)
※車イスの方は、専用ビューイングエリアはご利用いただけない場合があります。
・専用入場レーン
・物販ファストレーン
・専用クローク(無料・出し入れ自由)
・1ドリンク付
・VIPラミネート (当日入場時配布)

ダウンロードフェス日本2019先行発売

チケットぴあで、オフィシャル先行発売が始まっています。

10月22日(月)18:00 ~ 11月5日(月)23:59

こちらから ⇒ https://www.downloadfestivaljapan.com/ja/tickets

※ぴあ会員登録(無料)が必要です。
※予定枚数に達し次第、終了となります。

ダウンロードフェス日本2019一般発売

チケット一般発売  2019年1月12日(土)10:00~

こちらから ⇒ https://www.downloadfestivaljapan.com/ja/tickets

まとめ

今回は、ダウンロードフェス日本2019の日程と出演者、チケット情報などについて見てきた。

ダウンロードフェス日本2019は、2019年3月21日(木・祝)幕張メッセでの開催で、すでに第一弾出演者として5組のバンドが発表されている。

チケットはすでに先行発売が開始されており、一般発売は2019年1月12日からである。

ダウンロードフェス日本2019の出演者は、オジー・オズボーンのキャンセルは痛いが、スラッシュ・デス系のメタルバンドを中心に強力なラインナップとなっている。

ラウドパークが来年開催されるかどうかわからない中で、ダウンロード・フェスティバルが日本に初上陸が決まったのはヘヴィメタル・ファンにとっては大きな出来事である。

メタル・フェスの灯を消さないためにもダウンロードフェス日本2019の成功を祈りたい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました