ダイアナ・クラール来日公演2019日程と会場発表!チケット情報も

「ジャズ・ヴォーカル&ピアノの女王」ダイアナ・クラールの3年振りの来日公演2019が11月に決定した。

すでに日程会場が発表になっているが、東京では3日連続など4都市6公演が予定されている。

気になるチケット発売情報は、どうなっているのだろうか?

今回は、ダイアナ・クラール来日公演2019の日程と会場、チケット情報などについて見ていきたいと思う。

スポンサーリンク

ダイアナ・クラール来日公演2019日程と会場など概要

ダイアナ・クラールは、これまでに8作品で全米ジャズ・チャートで1位に輝いており、数多くのグラミー賞やジュノー賞を獲得している。

来日公演はこれまでに4回とキャリアを考えるとかなり少なく、今回の来日は待望の来日公演といえるだろう。

ファンにとっては本当に待ちに待った来日公演のはずだ。

ダイアナ・クラール来日公演2019の日程・会場など概要は、以下の通り。

ダイアナ・クラール来日公演2019 日程・会場
2019年11月5日(火)・6日(水)・7日(木) 東京・Bunkamura オーチャードホール
18:15開場、19:00開演

2019年11月9日(土) 金沢・本多の森ホール
16:30開場、17:00開演

2019年11月11日(月) 広島・上野学園ホール
18:00開場、19:00開演

2019年11月13日(水) 大阪フェスティバルホール
18:00開場、19:00開演

チケット料金
S席:¥15,000 A席:¥14,000 (座席指定/税込)

来日メンバー(予定)
ダイアナ・クラール(ヴォーカル&ピアノ)
アンソニー・ウィルソン(ギター)
ロバート・ハースト(ベース)
カリーム・リギンス(ドラムス)

ダイアナ・クラール来日公演2019のチケット情報

続いてはダイアナ・クラール来日公演2019のチケット情報であるが、最速の先行予約がウドープレミアム・メンバーズ(有料会員制度)ですでに受付が始まっている。

次いで、UDOチケットサービスでの先行予約受付→一般発売という流れになっている。

詳しいチケット発売スケジュールは、以下の通り。

先行予約

ウドープレミアム・メンバーズ(有料会員制度)

東京・大阪公演のみ:7月22日(月) 12:00 〜 7月24日(水) 9:59
⇒ https://pia.jp/udopremium/

UDOチケットサービス

東京公演:7月23日(火)12:00~8月9日(金)17:59
⇒ http://udoweb.pia.jp/event.do?eventCd=1934250

大阪公演:7月24日(水)12:00~8月9日(金)11:59
⇒ http://udoweb.pia.jp/event.do?eventCd=1934106

金沢公演:8月8日(木) 12:00 〜 8月22日(木) 17:59
⇒ http://udoweb.pia.jp/event.do?eventCd=1937414

※S席のみ受付で、最大4枚まで

スポンサードリンク

一般発売

チケットの一般発売のスケジュールも金沢公演を除いてすでに発表されている。

詳しい一般発売のスケジュールは、以下の通り。

・東京&大阪公演:8月10日(土) 10:00 〜 

・広島公演:8月31日(土) 10:00 〜 

・金沢公演は未定

ダイアナ・クラール 3年振り来日公演決定!

まとめ

今回は、ダイアナ・クラール来日公演2019の日程と会場、チケット情報などについて見てきた。

ダイアナ・クラール来日公演2019の日程と会場は、11月5日からの東京3公演を皮切りに11月13日の大阪フェスティバルホールまで4都市6公演の開催が予定されている。

チケットは、先行予約が最速がウドープレミアム・メンバーズ(有料会員制度)、次いでUDOチケットサービス、そして一般発売という発売スケジュールとなっている。

ダイアナ・クラール来日公演はこれまでにわずか4回と少なく、ファンなら今回の来日公演2019を見逃すわけにはいかないだろう。

「ジャズ・ヴォーカル&ピアノの女王」としてどんな変化を遂げているのか、ダイアナ・クラールの来日公演2019は必見だ。

こちらの記事も合わせてどうぞ!
☞ エヴァ・キャシディのベスト・アルバム「ソングバード」

☞ オッター&コステロのおすすめの名盤「For the Stars」

☞ ブライアン・メイ&ケリー・エリス「ライヴ・アット・モントルー2013」

☞ マリア・カラス「世紀のプリマドンナ」~突き抜けていた圧倒的存在感

コメント

タイトルとURLをコピーしました